Home > ニュース

サイラムザ®点滴静注液 適正使用のお願いを掲載しました。

「治癒切除不能な進行・再発の胃癌の適応でエルプラット点滴静注液をご使用いただく際の留意事項について」を掲載いたしました。

切除不能進行・再発胃癌に対するオキサリプラチンが保険適応となり、
適正使用についてステートメントを発表いたしました。

研究課題の公募について

  • 2016年2月公募の日本消化器外科学会【2016年度 NCD データを利用した消化器外科領域新規研究課題】は、以下の課題を本会推薦課題と決定し申請の結果、採択されました。

    申請課題 : NCDデータを用いた胃癌手術術後合併症に対する手術症例経験数が与える影響の検討
    研究代表者: 馬場 秀夫 先生(熊本大学大学院生命科学研究部 消化器外科学)
  • 日本消化器外科学会【2017年度 NCD データを利用した消化器外科領域新規研究課題の公募について】[PDF:186KB]
    申請書[word:37KB]

お知らせ(学会ニュース)

役員・会長選挙について

第91回(平成31年開催総会)会長選挙

代議員選挙について

日本胃癌学会委員会報告

関連学会・研究会のご案内

トップページ